Therapist

Therapist

 HIROKI OBARA

身体の機能改善を目的とした都内のコンディショニングサロンにて、筋肉学、生理解剖学、衛生学の知識を学び、サロン独自の頭からつま先までのトータルケアのできるオーダーメイド技術を習得。数多くの施術経験を積んだ後、独立。

身体のさまざまな不調を引き起こすストレスと疲労に着目し、「人間が持つ五感から心とカラダを整える」独自メソッドを考案し、the CLEANESSをオープン。

癒しからライフスタイルを変えていく、現代人にとって必要な新しいリラクゼーションサロンの形を作ることを目指しています。

0719_E_0119-04-1
Back Ground

なぜ私が男性セラピストの道を選択したのか

大学卒業後は株式会社カネボウ化粧品へ入社し、営業職として女性の美容に携わり、その後はWeb制作会社、クリエイティブエージェンシーでディレクションやプロデューサー職を経験してきました。

過労で心身のバランスを壊したことをきっかけに、「自分と同じような状況にはなってほしくない」。そんな想いで男性セラピストの道を選択。

最近では男性セラピストが日本でも認知されてきましたが、当時は就職先を探すのも本当に狭き門で、数十社に電話や履歴書を送っても、未経験と男性であることで面接もしてもらえませんでした。

ようやく就職先が見つかり、サロンワークを学びながらトリートメント技術を習得することができました。

男性セラピストによる施術の特徴

一般的にいわれている男性セラピストの特徴は、手が大きいことで点ではなく、面でアプローチするので刺されるような痛みが少ない、包み込まれるようなマッサージで安心感がある、ダイナミックだけど女性よりも滑らかなといったことが挙げられます。

①大きな手で包み込まれるような感覚

Sed ut perspiciatis unde omnis iste natus error sit voluptatem accusantium doloremque laudantium, totam rem aperiam, eaque ipsa quae ab illo inventore veritatis et quasi architecto beatae vitae dicta sunt explicabo.

②点ではなく、面でアプローチ

指が太いことで、点ではなく面でアプローチすることができます。そして、体重も乗せられることで深部へ効かせることでよりトリートメント効果を体感いただけます。